新しい高コスパのノートパソコンが届いた❗❗

自慢ではないが、私はノートパソコンを5台持ってます。

年代が一番古いものでは2011年のレノボ製ノートパソコンで、
現在ではほぼ実用に向かないスペックです。

それ以外は基本 実用で使えます。

ノートパソコンと言えば移動用途も多いと思います。

外出用には2015年に購入したマウスコンピューター製:LB-J301Sを使っているのですが、
最近 少し心許ない。

具体的には、動作全般のもっさり感と、
何よりバッテリー駆動の場合、モニタを閉じたり開けたりしようと動作させると、
画面のみ真っ暗になる現象が発生するようになった。(一旦スリープモードにして再度立ち上げるとモニタは回復はする)

修理という選択肢もあるが、それならいっそ新しく購入する事に決めました。

主な条件は

・15インチ以下
・2Kg以下
・CPUは中堅以上
・メモリ16GB以上
・なるべく安く

という感じです。

その条件で見つけたのが、
HP(ヒューレット・パッカード社)製の「Pavilion 15-cs3000」!

日頃、「価格.com」の16GBノートパソコンを検索していたので、
候補はすぐに見つかりました。

[参照] 価格.com – メモリ容量:16GBのノートパソコン 価格の安い順

価格.comの直販モデルで、送料込みと税込みで74,800円!
スペックを見てもかなりお得なのが分かります。

————————————————–
■製品名
HP Pavilion 15-cs3000 価格.com限定 Core i5/16GB/256GB SSD+1TB HDD搭載モデル

■CPU
第10世代 インテル Core i5 1035G1(Ice Lake)1GHz/4コア

■ストレージ容量
SSD:256GB
HDD:1TB

■重量
1.82 kg

※マイクロソフトOfficeは付けてません
————————————————–

コストパフォーマンス抜群です😃

ただし、受注生産のため、1ヶ月以上納期がかかるとありました。

注文したのが5月25日。
届いたのが本日6月30日。
実に届くまで1ヶ月と1週間近くかかりました😅

使ってみての感想は、
期待を裏切らないハイスペックな動作です!

私のメインで使ってるデスクトップパソコンは、
8年前の2012年に自作しましたが、
「Core i7 3770S」と「Core i5 1035G1」では 体感的に差は圧倒的だと思います。

もちろん、CPUだけで性能は測れませんが、
共にSSDを使ってい16GBのメモリを搭載している点、
CPU使用率などを見てもその差は明らかだと思います。
今度ベンチマークテストしてみますが、それを裏付けてくれると思います。

8年も歳月が経てば、例えノートパソコン用の省エネCPUでもここまで差が出るのかもしれません。

今ノートパソコンを買い換えようと思ってる方に、
この「HP製:Pavilion 15-cs3000」はオススメです😁

DSC_6744

DSC_6747

DSC_6748

DSC_6749

DSC_6751

DSC_6752

————————————————–
★保有パソコン
————————————————–

●据え置きデスクトップ
 ・メインマシン:新PC購入へ!-デスクトップ編 ※2012年05月
 ・家庭用サーバー用途マシン:復活の自宅サーバー2014! ※2014年06月

●ノートパソコン
 ・レノボ製:ThinkPad:遂に届いたノートパソコン!:11.10.01 ※2011年10月
 ・マウスコンピューター製:LB-J301S:ノートパソコンが届いた!! ※2015年03月
 ・ASUS製:Chromebook C300M:「Chromebook」レビュー! ※2015年05月
 ・ASUS製:X751LDV-T4371H:買い物いろいろ~17型ノートPC:X751LDV-T4371H
 ・NEC製:VersaPro VK15EB-G PC-VK15EBZCG:中古のサブ・ノートパソコンをゲット!-SSDとHDDは新品換装!! ※2019年3月
 ・HP製:Pavilion 15-cs3000:新しい高コストのノートパソコンが届いた❗❗ ※2020年06月

※2020年6月

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる