スマートフォン落下破損!!|増税に備えた男の悲しい物語<前編>

  • URLをコピーしました!

DSC_0384DSC_0384

現在人の必需品・スマートフォン。

2000年代、情報化社会・IT革命・ユビキタス社会などのキーワードが叫ばれ、
2019年の現在では、それを実現する1つのアイテム、
スマートフォンは現代人にはもはや欠かせないツール。

常に持ち歩くスマートフォン。

2019年10月の増税前、
スマホを買い換えようか迷った。

去年、使っていた「ZenFone 3 Deluxe」を落下させて、
Wi-Fi機能を損傷して「ZenFone Zoom S」を購入してまだ1年。

迷ったが、まだ発売していない
「Google Pixel 4」に乗り換えようかとも検討していたので、
今回は見送ることにした。。

そして悲劇は、起きた!!

去年、スマホを落下させて破損させたが、
それ以前、かつてタブレット「Nexus7」も落下で画面を落としたことがあった。
なので、タブレットはタブレットケースを付けていた。

[参照] 「Nexus7」の悲劇・・・ – マサのライフノート by EZiC
[参照] 新スマホ「ZenFone Zoom S」ゲット!!! | EZiC[イージック]

用心していた。
だが、2019年10月4日。

スマホ「ZenFone Zoom S」を落とし、
画面が完全にブラックに・・・

症状から、画面が真っ黒になったのみだが、
毎朝付けているアラームのスヌーズも解除できず困惑・・・
 ※電源長押で消せました

全くの想定外・・・

今の所、修理は出す予定だが、
データのサルベージ(取り出し)などが全くできない。
HDMIでTV画面に出力も試すもできない。。
もしかしたら、スマホロック解除後に
出力する選択をしないと出力が出来ないのかもしれない。。
だが、画面真っ暗でそれも不可能・・・

余談だが、翌日の10月5日は「【PayPay1周年記念】PayPay感謝デー」

しかし、画面ブラックアウトでは、
QRコード決済も全く無意味!!!😥

そして、冒頭述べた通り、
現代人に欠かせないツール。
特に、自分は結構スマホを始めとする情報ツールに頼っている。

なので、壊れるとかなり不便だったり、制約されてしまう・・・。

もちろん、スマホが壊れる自体も折込想定済み。

自分は、UQモバイルとソフトバンクを契約している。
使い分けとして、

 UQモバイル:スマートフォンでデータ通信のみ
 ソフトバンク:ガラケー(フューチャーフォン)で通話のみ

[参照] ケータイ【2刀流】時代! | EZiC [イージック]

としている。
通話のかけ放題を使うには、
この構成が恐らく一番安いから。。

なので、スマホが壊れても、通話に支障はきたさない。
そして、スマホが壊れた際には、
代替用として、「ASUS ZenPad 3 8.0」がある。

[参照] タブレット購入!!「ASUS ZenPad 3 8.0」 | EZiC[イージック]

これは、スマホと同じASUS製で、UQモバイルのSIMカードが使える。
タブレットはマイクロSIMサイズなので、
持ってるナノSIMを変換するアダプタは必要にはなるが、
au回線での通信は可能。

基本、スマホでよく使うのがLINE。
これは、電話番号1つに1端末なので、
まずはこちらの移行の必要がある。

アカウントを持っていれば、
IDとパスワード、それに電話からのSMSより、
移行は簡単にできる。

トークをバックアップから復元したら、
なんと2017年時点のバックアップしかなかった!
トークのバックアップが必要な場合は、
こまめに取る必要がありそーです。。

代替用に話を戻すと、
想定内ではあるが、
ただし、大きすぎて普段は持ち運びにくく、
使いにくい事も。。。

大体、今流行りのQRコード決済で、
デカイ画面出されたら、定員も一瞬ビビるでしょう・・・😅

後、普段スマホで使うアプリを、
タブレットにも入れておかないと、
イザという時にバックアップとしてすぐに使えない、、
ってのも今回学んだ。。

消費増税前。

スマホを買うか迷ったが、
今回、修理は検討するものの、
安めの新しい端末は買う事にした。

スマホの代替機は、
タブレットじゃなく、スマホがやはりいいと判断したから。

そんな悲しい物語・・・。。。

でも、今回の経験を次に活かし、
これを読んで頂いた誰かの参考に少しでもなれば幸いです😃

後編>に続く…

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる