2022年4月16日の園芸雑記<強力な防草シート購入!>

  • URLをコピーしました!

2022年4月16日の園芸作業です。

目次

白系イチゴ!

白い「天使のいちご エンジェルエイト」も間もなく収穫できそうです~

実家の畑にて

2週間前に続き、実家の畑にやってきました。

まずは、前回植えた所の大根の間引きをしました。

少々雨が降っていたので、カッパを着て作業しました。

次に、ジャガイモと、白ナス「白長茄子(中原)」を植え付けました。

ジャガイモは、格安で買った1Kg100円のメークインを植え付けました。

また次回、様子見に行きます~

高密度の防草シート購入~

実家からの帰りに寄ったのはカインズホームです。

今も畑では草対策として防草シートを使ってますが、より高密度なものを使おうと前から思ってました。

そこで前々から目をつけていた「雑草ブロックシート緑 1×50m(JAN:4549509406198)」[価格:11,800円(税込)]を買おうと決めてました。

ところが、いざ防草シートコーナーに行くと、前に見かけなかった?いろんな種類があり、正直かなり迷いました。

が、、やはり緑色がいいな!と思い、当初から決めていた防草シートを購入!

ただ、「高耐久防草シート 1m×50m(JAN:2200900025068)」が耐久性8年で、値段も7,980円(税込)だったので、こちらとかなり迷いました。

防草シートの他には、雑草を刈る小さな鎌などを購入しました。

雑草を取る道具は多く持ってますが、作物を植えた場所で大きな鎌などを振り回すわけにはいかないの、小さめのものを買いました。

早速、防草シートを使うことにしました。

まずは、畑の大根を植えてあるエリア横です。

ここは、隣の畑との境界線でもあり、腐りかけたミカンの木もあるので、まずは雑草とその木を取り除きました。

雑草は、耕運機を使う予定があったので、耕運機にて巻き込みで刈り取りました。

次に防草シートを広げ、同じく購入したシートピンで固定していき完了です。

これで、隣の方との畑の境界もハッキリし、更に雑草も生えず、耕運機の動線にもなりました!

残りのゴールドラッシュを植え付ける!

前回、先行して育っていた分のトウモロコシ:ゴールドラッシュの苗を植え付けましたが、今回、成長が追いついた分の苗をマルチに植え付けました。

去年は失敗したので、今年はなんとしても成功させたいですね!

あわせて読みたい
2022年3月26日の園芸雑記<ゴールドラッシュの植え付けと大根とかぶの種まき~> 2022年3月26日の園芸作業です。 【続々と目が出るゴボウ~】 ゴボウの芽が多く出るようになってきました! 間引きも近いです~ 【アブラムシ対策~】 大量発生のアブラ...

耕運機で畑を耕す~

この日は、全国的にも何故か静岡県、取り分け、我が静岡市などの県内中部にて雨が降ったり止んだりしていたため、急いで雨が止んでいる内に畑を耕しました。

ただ、これで同じ場所を耕運するのは3回目です。

今回は雑草が生える前に、急いでマルチをして、作物を植え付けたいですね~

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる