【備忘録】Windows10でDockerを使ったRails6の環境構築[postgresql]

★ベース環境
 ベースOS:Windows10 Home
 互換レイヤー:WSL 2(Windows Subsystem for Linux)
 仮想コンテナ:Docker Desktop 4.11

★構築環境
 Ruby:3.0.2p107
 Rails:6.1.4.1
 Postgresql:14.1-1(Debian 14.1-1.pgdg110+1)

目次

必要なファイルと設定を用意

「WSL 2」と「Docker Desktop」がインストールされている事が前提です。

あわせて読みたい
【備忘録】Windows10に「WSL 2」と「Docker Desktop」をインストールする ★環境 ベースOS:Windows10 Home 互換レイヤー:WSL 2(Windows Subsystem for Linux) 仮想コンテナ:Docker Desktop 4.1.1 【WSL 2のインストール】 WindowsでのDock...

まずはインストール先に用意するファイルは全部で5つです
※改行コードは「CrLf」でも構築可能ですが、エラーになるケースもあるので「Lf」をオススメします。

・Dockerfile
・Gemfile
・Gemfile.lock
・entrypoint.sh
・docker-compose.yml

Dockerfile

FROM ruby:3.0.2
# setting yarn repository
RUN curl -sS https://dl.yarnpkg.com/debian/pubkey.gpg | apt-key add - && \
    echo "deb https://dl.yarnpkg.com/debian/ stable main" | tee /etc/apt/sources.list.d/yarn.list
# install packages
RUN apt-get update -qq && apt-get install -y nodejs postgresql-client yarn
WORKDIR /myapp
COPY Gemfile /myapp/Gemfile
COPY Gemfile.lock /myapp/Gemfile.lock
RUN bundle install
COPY . /myapp

# Add a script to be executed every time the container starts.
COPY entrypoint.sh /usr/bin/
RUN chmod +x /usr/bin/entrypoint.sh
ENTRYPOINT ["entrypoint.sh"]
EXPOSE 3000

# Start the main process.
CMD ["rails", "server", "-b", "0.0.0.0"]

Gemfile

source 'https://rubygems.org'
gem 'rails', '~>6'

Gemfile.lock

※空のファイルでOKです

entrypoint.sh

#!/bin/bash
set -e

# Remove a potentially pre-existing server.pid for Rails.
rm -f /myapp/tmp/pids/server.pid

# Then exec the container's main process (what's set as CMD in the Dockerfile).
exec "$@"

docker-compose.yml

version: "3.9"
services:
  db:
    image: postgres
    volumes:
      - ./tmp/db:/var/lib/postgresql/data
    environment:
      POSTGRES_PASSWORD: password
    ports:
      - "5432:5432"
  web:
    build: .
    command: bash -c "rm -f tmp/pids/server.pid && bundle exec rails s -p 3000 -b '0.0.0.0'"
    volumes:
      - .:/myapp
    ports:
      - "3000:3000"
    depends_on:
      - db

「PowerShell」にてrailsをインストール

PowerShellを起動します。

そして先程ファイルを設置したディレクトリまで移動します。

cd "ファイルを設置したディレクトリ"

「docker-compose run」でウェブサーバーを起動し、railsをインストールします

docker-compose run --no-deps web rails new . --webpack --force --database=postgresql

コンテナを再ビルド

railsのインストールでGemfileが更新されたので、コンテナを再ビルドします。

docker-compose build

「config/database.yml」の設定

生成された「config/database.yml」の「encoding」と「pool」の間に3行追加します。

default: &default
  adapter: postgresql
  encoding: unicode
  host: db #追加
  username: postgres #追加
  password: password #追加
  pool: 5

データベースを作成する

このrails6ではデータベースを使用するので作成します。

docker-compose run web rake db:create

もしデータベースを作成しないでコンテナを起動すると、以下の画面が表示され、データベースが無いとエラーになります。

ActiveRecord::NoDatabaseError
FATAL: database “myapp_development” does not exist
Extracted source (around line #81):
79
80
81
82
83
84

rescue ::PG::Error => error
if conn_params && conn_params[:dbname] && error.message.include?(conn_params[:dbname])
raise ActiveRecord::NoDatabaseError
else
raise ActiveRecord::ConnectionNotEstablished, error.message
end

Rails.root: /myapp

データベースが存在しないエラー(rails6)

rails6のdocker環境を起動する

仮想コンテナを起動します。

docker-compose up

起動したらブラウザで「http://localhost:3000/」にアクセスします。

以下の画面が表示されれば構築完了です!

参照

Qiita
Windows10のWSL2(Ubuntu)でDockerを使ったRails環境構築 - Qiita はじめに ちょっと間が空きましたが、WSL2上のUbuntuでdocker/docker-composeを利用する からの続きで、Rails6の環境構築を実施していきます。 環境 OS: Windows10 ...
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる