【ネタバレ有り】映画「ドラゴンクエスト ユア・ストーリー」の感想<下>

P_20190802_153720_vHDR_Auto

[参照] 【ネタバレ有り】映画「ドラゴンクエスト ユア・ストーリー」の感想<中> | EZiC[イージック]

映画「ドラゴンクエスト ユア・ストーリー」。
ネタバレを挟みながら、映画の紹介と感想をしていきたいと思います。

目次

結婚!天空の花嫁!

ドラクエシリーズにおいて、
旅の途中で結婚という重大なイベントをもってきたのがドラクエ5。

主人公リュカが結婚相手を決める一大イベントがやってきました。

リュカはブオーン討伐から帰り、フローラへのプロポーズをします。
選んだのはフローラ!
フローラもプロポーズを受け入れ、めでたく二人は結婚へ!

・・・となるわけでなく^^

夜、宿で練る前に、占い師っぽいようなおばあさんに、
「内なる秘めたる想い」について問われます。
否定するリュカに、秘めたる想いに向かい合うための魔法の聖水を渡します。

リュカはしぶしぶそれを飲み干し、
そして自らの本当の想いに気がつく。

彼の心の奥に眠るは「ビアンカ」。
リュカはビアンカへの想いに気が付き、
ルドマンにフローラとの結婚を断りに行きます。
原作では、ルドマンは主人公の事が気に入ってましたが、
映画では、リュカに対してかなり怒ってました。
無理もないかもしれません。。

ルドマンから、自分の怒りを買ってフローラと破断させられた、
という事で決着をつけられるものの、
天空の剣はリュカに託しました。

世界を覆う闇の影響。
ルドマンはリュカに天空の勇者を探し出す事と一緒に託したのでしょう。

そしてリュカは、ビアンカにプロポーズし、
二人は皆に祝福され結婚します!

そして、後押ししてくれた占い師っぽいおばあさん。
なんと、それは変身したフローラだった!

選ばれたのはビアンカ。
納得してて送り出したのはフローラ。

ビアンカ派とフローラ派にも良い展開、
と言えなくもないですが・・・やっぱ選ばれない以上、フローラ派は納得いかないでしょうね。。
どちらか選ぶしかないので仕方ないですけど。。

ゲマ襲来!引き裂かれた二人

リュカとビアンカはサンタローズのサンチョの元に帰ります。
ゲームでは、結婚後、船で旅しながら、
パパスの故郷・グランバニア城を目指しますが、
パパスが国王であった事や、グランバニアの存在は映画では示唆されてません。

ただし、結婚の際に、リュカのフルネームが
「リュカ・エル・ケル・グランバニア」
と判明します。
この辺の設定が異なるのか、省かれてるのかは謎でした。

ともかく、二人は幸せな日々を過ごし、
そして子供を授かります。

生まれたのは息子の「アルス」。
ゲームでは双子の男の子と女の子でしたが、
映画では息子のみです。
なんかちょっと扱いがわるいよーな・・・。

そんな穏やかな日々は、ゲマの襲来によって崩れ去ります。

ビアンカはアルスをサンチョに預け、
リュカと共にゲマの一団と戦うも、
ビアンカは捕らわれ、そしてリュカは石化させられてしまいます。

ビアンカは大神殿に連れ去られ、
ゲマから天空人であることを告げられます。

天空人同士は、心で会話ができる。

ゲマはビアンカから、マーサの知る魔界の門を開く呪文を聞くように迫ります。
しかし、ビアンカはゲマに逆らい、そしてリュカ同様石化させられてしまいます。

それから8年の歳月が経ち、
物語は青年時代後半へと移ります。

伝説の勇者現る!

8年の歳月が経ち、息子のアルスは立派に成長し、
杖(映画では紹介されなかったが、ストロスの杖)にてリュカの石化を解きます。

親子は再開の喜びも束の間、
モンスターとの戦闘に苦戦します。

リュカがアルスに渡したのは、
使えるはずのない天空の剣。

しかし彼は天空の剣を見事引き抜き、
モンスターを撃退!

彼こそ、天空の血を引きし、探し求めていた伝説の勇者でした。

囚われのマーサとビアンカを助けるため、
セントベレス山に向かうリュカ一行。

マスタードラゴンの力を借りるべくプサンに相談するも、
プサンこそがマスタードラゴンと判明します。

ドラゴンに戻るためには、
ドラゴンオーブが必要と言われ、
失われたドラゴンオーブを求め、
妖精の試練を乗り越え、妖精の城にたどり着くリュカ。
リュカは妖精の力を借り、
過去の正解に戻り、過去の自分からドラゴンオーブをゲットし、
再び現代に戻ります。

この後の、すぐマスタードラゴンが大神殿目指して飛びますが、
人間からドラゴンに戻るシーンが全くありません。
返信するシーンはあっても良かったのでは?と思いました。。

最後のセントベレス山・大決戦!

マスタードラゴンに乗りビアンカの石化も解きます。
そしてリュカはマーサと再会。
マーサはリュカに引き返すよう願いますが、
リュカたちはゲマの大軍団との戦闘になります。

戦闘シーンは先のブオーン戦に続き、今回が最大の見せ場になってます。

多くのモンスター軍団との死闘。
徐々に追い詰められるリュカたちに、
ブオーンが船ごと運んできたヘンリーの軍勢がリュカたちを援護し
次第に優位に戦闘を進めます。

結構、都合の良い展開でしたね😄

リュカはゲマとの死闘を繰り広げます。
上から下へと迫力ある大バトルは、
この映画最大の見所だったと自分は思います。

そしてリュカはアルスと力を合わせ、
遂に宿敵にして強大な相手ゲマを打ち破ります。

しかし、ゲマは滅びる間際、
魔界の門を開けようとし、魔界の門が開こうとします。

アルスは伝説にならい、
天空の剣を魔界の門に投げ、
そして世界に平和をもたらした!!

・・・と終われば良かったのですが。。。

次回、最後の最後に、
本作最大の超!ネタバラシで仰天展開です・・・

[参照] 【超!ネタバレ有り】映画「ドラゴンクエスト ユア・ストーリー」の感想<完> | EZiC[イージック]

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる