米津玄師が紅白で熱唱した「大塚国際美術館」でNスタのリポートに遭遇!|旅する平成最後の年末年始!

  • URLをコピーしました!

前回記事:「大塚国際美術館」紅白で米津玄師が熱唱した日本一高い美術館!|旅する平成最後の年末年始!

「大塚国際美術館」の閉館時間は17時。
もうすぐ閉館だったので、館内を出ようと、
最後に米津玄師が歌った場所「システィーナ礼拝堂(システィーナホール)」にて余韻に浸っていた。

すると・・・。

!!!

カメラマン、リポーター!??

が礼拝堂に入ってきた。。

そしてリハーサルなのか、
リポーターの人がカメラの前で、

「きっともうこれ以上~~♪」

と小さな声で歌い出す!!

この場所に、米津玄師が歌ったという看板がなかったので
最後の確信が持てなかったが、
やっぱこの「システィーナ礼拝堂(システィーナホール)」が舞台だった事をこれで確信☺

多分このレポートは夕方のニュースの特集に使われるのでは?
とあたりをつけていたので、
この日の夜にYouTubeを片っ端から調べました!

そして執念で見つけました!!
「Nスタ」の夕方特集でした!!!

米津玄師の紅白歌唱の舞台「大塚国際美術館」が魅力満載で話題

米津玄師が歌ったこと以外にも、
特集によれば、美術館のクオリティの高さは
陶器の上に描いているので、触っても大丈夫だし、
半永久的に劣化しないと、かなりの拘りが有ることも伝えられてました。

彼らレポータの存在があったから、
自分もより「大塚国際美術館」について理解を深められました!

「渦の道」は寄れなかったけど、
今 ホットな話題を聖地巡礼できた事が何よりも嬉しかったです☺

_MG_5694

P_20190104_164823_vHDR_Auto

P_20190104_165434_vHDR_Auto

_MG_5872

_MG_5867

_MG_5868

P_20190104_170014_vHDR_Auto

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる