ワープステーション江戸 | 茨城旅散策

2018年9月17日。

茨城県最後の訪問地は「ワープステーション江戸」。
 [参照] ワープステーション江戸 – ワープステーション江戸は、NHKエンタープライズが管理・運営する「ロケ施設」です

ここは「日光江戸村」や「東映太秦映画村」と同じように、
撮影に使われる場所ですね。

ただここは、撮影禁止!だそうです。。。
なのでカメラは車でお留守番。。(;_;

閉館1時間前に行ったので閑散していたのだろうけど、
それ以前に、撮影禁止といい、あまり観光客を集めるのを目的としてないかな?

せいぜい、鯉の餌をあげられるくらいで、
作られた江戸の町並みも、物静かで活気が全然無かったですね。。

まあ、ちょっっとそこが期待はずれだったけど、
NHKのドラマなどによく使われてるよーなので(運営が「NHKエンタープライズ」)、
聖地巡礼が好きな人には立ち寄るにはいいかもしれませんね^^

何より、騒々しい所が苦手な人にも^^)

そんな訳で、今回の茨城の旅は完結です~♪

P_20180917_151215_vHDR_On

P_20180917_151230_vHDR_On

P_20180917_154859_vHDR_On

ワープステーション江戸

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる