国営ひたち海浜公園 | 茨城旅散策

2018年9月16日。

秋の3連休の第1弾!

3連休1日目は仕事と移動だったので、
本格的に遊んだのは2日目から!

やってきたのは茨城県

茨城と言えば・・・

 魅力度ランキングがワースト1位の常連・・・

という訳で、ちょっとイメージが悪いかな?
少なくとも隣の栃木よりも茨城って何があるの??って感じかな・・・。
 ※人口だけなら栃木・群馬よりも多く、我らの静岡の1つ下の全国11位(約290万人)ですね^^

ただ、調べてみるといろいろあったのでそこに行ってきました!

まず行った先は「国営ひたち海浜公園」!
 [参照] 国営ひたち海浜公園 – 海と空と緑がともだち。ひたち海浜公園は、茨城県ひたちなか市にある国営公園です。

多分全国的にも茨城と言えば最も有名な場所じゃないかな??
最近インスタ映えとかでスポットを浴びてるようですし。

ここは、広大なエリアに大きな駐車場が3箇所(「西駐車場」「南駐車場」「海浜口駐車場」)あり、
この日は3連休ともあり、結構混んでました。
 [参照] 駐車場までのご案内 – 国営ひたち海浜公園
 [参照] 料金 – 国営ひたち海浜公園

ここの中には、遊園地になっていて、
更にコキアなどの植物が咲いているエリアも有り、
道路の上を走る列車「シーサイドトレイン」で広大な園内を回ることができ、
更にレンタルサイクルと自転車道が整備されているので、
それらを使って各エリアに向かうことができます。

自分は「のりもの1日フリーパス」を買いました。
通常大人3200円だったのが、ホテルにあった割引券を使い、
2800円で購入しました。

最初に観覧車に乗り、園内を高い位置から見渡した後、
観覧車近くにあった屋台で食事を取り、
シーサイドトレインに乗って、
海岸通りで下車して徒歩で歩きながら、
有名なコキアのエリアを目指したました。

ただ、やっぱちょっと遠い・・・。

なので、レンタルサイクルで行くことに~。

ここのレンタルサイクルはとても快適なんだけど、
自転車を返すのが、借りた場所でしか返せないのが不便。。
園内に確か3箇所くらいあったのを見ましたが、
自分が入った入口付近で返せれば良かったのですがね。。。

コキアのエリアについて丘を登ると、
ここからも園内を一望でき、素晴らしい景色を堪能!
ただ、コキアがまだ全然赤くなかったので、
早く来すぎた事、そこがちょっと残念だったかな。。

サイクルで自転車置き場まで戻り、
再びシーサイドトレインにて入口付近まで戻る。

せっかくフリーパスがあるのに、
元を取ってない!!

なので、17時閉園なのでラスト1時間は乗り物に乗りまくりました^^
まあ、子供向けが多かったので、
ジェットコースターにしても、全然迫力も絶叫も無かったですけど^^
まー楽しめました😁

魅力度ランキングが低い茨城県ですが、
ここは刺激は少ないけど、のんびりするにはいい場所だと思いますb

茨城を訪れる際にはオススメです!
あと、コキアが紅くなる時期がいいですよね~~^^)

========== ★ その他の写真アルバム ★ ==========
[Googleフォトアルバム] 国営ひたち海浜公園 – 18.09.16 – Google Photos
==============================================

_MG_0494

_MG_0419

_MG_0410

_MG_0424

_MG_0472

_MG_0479

_MG_0488

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる