8TBのHDDを自宅サーバーに追加!!

6/5に購入した「Seagate製の3.5インチ内蔵HDD 8TB」よーやく自宅サーバーに追加!

自宅サーバーはCentOS6を使っているが、
普通にUSB接続して「ディスク・ユーティリティ」からフォーマットとマウントするだけで簡単OK^^

ただ、マウント先は変更したかったので、HDDのUUIDを調べて、fstabにマウント先を記入~

自分にとって2台目となる8TBのHDD。
本当はマスターバックアップのHDDが4TBで、
そこが枯渇に瀕していたので、早めに交換したかったがタイミングもなく。。

タイミングといえば、「EOD 80D」これから写真データをも増えるかっていうのが、
きっかけにもなってるかな。。

しかし、8TBも1Kバイト = 1024バイト換算だと、
認識が7.16TB。。。

昔ならまだそれほど気にならなかったが、
既に840GBもの差が発生している・・・

実質7TB HDDですな~~^^)

image

[amazon_link asins=’B07911QK3X’ template=’ProductCarousel’ store=’masahdipjpboo-22′ marketplace=’JP’ link_id=’dafcbd9f-9075-11e8-9945-55c89ac8c1e9′]

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる