【音楽語り】『三文小説』King Gnu

2020年リリースのKing Gnuの『三文小説

ドラマ「35歳の少女」の主題歌に使われました。

King Gnuと言えばキーの高い柔らかな感じの歌が多いですが、この曲は特に独特な世界観を放っていると思います。

歌詞の「あゝ」は、まさにその表現で、そうした世界観を作り上げているのかもしれませんね😃

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる