2021年11月1日の園芸雑記<畑の果樹>

  • URLをコピーしました!

2021年11月1日の畑に植えた果樹の様子です。

目次

柑橘類の様子~

シークワーサー

背丈は購入当時とそれほど変わりません。

早く大きくなってほしいです~

ユーレカレモン

結構、葉っぱと枝が伸びてます。

いくつか剪定しましたので、もっと高く伸びるといいですね~

ライム

ライムは小さな実ができてます。

ちょっと楽しみです~

アレンユーレカレモン

こちらも中くらいの実ができてます!

瀬戸内レモン

来月で地植えして1周年。

さらなる成長が楽しみです!

マイヤーレモン

ここにあるレモンの中では、ぶどうのクイーンニーナと一緒に植えた苗木で、レモンの中では一番地植えしたのが早かったです。

11月16日で地植えしたのでもうすぐ一周年です!

ポンテローザ

柑橘類の中で最も地植えが遅かったレモン・ポンテローザ。

今年の3月24日に地植えしました。

とは言え、2年生の木なので、もっと大きく成長するかな?と思ったのですが、あまり変わりませんね😅

これからに期待です!

サクランボ

佐藤錦

ひこばえが成長している佐藤錦。

そろそろ風の強い日に備えて、支柱が必要そうです。

高砂

高砂もひこばえが成長しました。

決呼応立派です。

支柱はありますが、木の上の方でもバンドした方が良さそうですね~

ブルーベリー

ブルーベリーは落葉樹なので、そろそろ今年もおしまいです。

思ったより成長しなかったのは、私のやり方が悪いからでしょう。

来年はもっとしっかり手入れしていきます!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる