2021年10月14日の園芸雑記<「レモンユーカリ」と「イワダレソウ」を購入!>

2021年10月14日の園芸作業です。

目次

「ドワーフモンキーバナナ」の子株の葉が黄色く・・・

ドワーフモンキーバナナの子株を株分けして9日経ちました。

少し葉が黄色くなってます・・・

2週間くらいで根が生えるらしいですが、このまま行くとどうでしょう??

早く新葉が出てくれるといいのですが…

シイタケ盛りだくさん成長!

4日目のシイタケ栽培キット。

かなりモリモリとシイタケができてます。

間引きしたほうが良さそうなので、間引いたのはアヒージョにでもする予定です😅

種無しピーマン、今度こそ収穫できるか!?

世界初の種無しピーマン。

種1粒100円近くする大変高価なものですが、虫などに妨害され、未だせの世界初の果実を味わえず・・・

せめて1つは食べたい!

丸大根の追加植え付け

畑に植えた丸大根の生育が悪い・・・

畑に植え付けた丸大根の半分くらいでしょうか?

かなり生育が悪く、枯れそうな感じです😥

丸大根の苗を追加で用意する!

生育が悪そうな丸大根。

苗の育ちが悪かったのか、あるいは移植に向かないのか?

何れにせよ、このままではいけないので、畑の畝に追加で種を蒔きました。

そして小さな育苗用ポットにも8箇所分種を蒔きました。

何とかなるといいですけど。。😅

育苗ポットの白菜をポリポットに移植する

丸大根は育苗用ポットからそのまま地植え移植しました。

これまでも同様の手法を取ってきましたが、しかしよく調べてみると、そもそも苗はポリポットに移植したほうが生育は良いようです。

まあ販売されているのを見ても、それはそうなのでしょう。

そこで、白菜をポリポットに移植する事にしました。

ポリポットは、今まで買った苗の分や、祖父が残した分があるので、それを再利用します。

土は、ダークピート配合の種まき用の土と、畑からふるいを掛けて採取した土の2通り使いました。

生育に差がでるか検証です。

一度に全て移植はできないので、今後も移植は続けますが、一方で育苗用ポットから、そのまま地植え移植も実施します。

それぞれどの程度差が出るのか、検証します。

ブルーベリーの鉢を移した

ブルーベリーの鉢植え12鉢を移動しました。

今ある場所は、午前中10時くらいには日陰になってしまう場所なので、もう少し日当たりの良い場所を選びました。

「レモンユーカリ」と「イワダレソウ」を購入!

ハーブである「レモンユーカリ」と、草花である「イワダレソウ(ヒメイワダレ草)」を購入しました!

レモンユーカリはホームセンター・ナフコで購入し、イワダレソウは静岡市にある園芸店「グリーンハウスカトウ」で購入しました。

このイワダレソウは、芝生の代りに雑草対策にもなる草花です。

公共の公園やスペースなどでも、雑草対策などを兼ねて植えられています。

ただ、本来は春に植えるものなので、この時期が適切かお店の人に聞いてみました。

まだ寒くないので、大丈夫かもしれないが、苗自体が小さいため、冬越しできるか微妙かもしれないとの事でした。

もし鉢に植えるなら、5合鉢くらいを勧めてくれました。

イワダレソウは冬に枯れますが、しかし春には再び咲きます。

問題は完全に枯れてしまうとアウトな訳ですが・・・、とりあえず地植えするか、鉢植えするか考えておく事にします。。

Googleマップ:グリーンハウスカトウ
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる