山高神代桜 in 2018年4月1日

神代桜」をご存知だろうか?

「日本三大桜にして日本初の天然記念物指定」として有名らしい、
山梨県にある「山高神代桜」。

三大桜には、「福島県の三春滝桜」「岐阜県の淡墨桜」と連なるようですが、
この桜は日本最古の桜と推定され、樹齢は約1800年~2000年とか。

今年の花見は正直、河津桜・上野公園とあまりパッとしない感じの時期に行ってしまったので、
最後に景気づけに??ドカンと有名な所にやってきました^^

神代桜は、山梨県武川町の実相寺境内にあります。
この時期は民家などを含め、駐車場がいくつかあります。
だいたい500円くらいです。

目次

山高神代桜

_MG_1881

天然記念物だけあり、その迫力は他の桜では見ることができない!
悠久の時の代弁者、なんて言葉が似合うかもしれません。

弥生時代から現代まで咲き続けていると思うと、
その偉大さを改めて感じられるかもしれません。

ここは、ちょっと交通の便も良いとは言えない場所で、
かなり郊外の位置でもありますが、
それに比べて外国人観光客が多かった印象を受けました。
観光向けPRもされているのでしょうが、
やはりこの桜の魅力に惹かれてでしょうか。

もう桜も散り散りしている中、
今年は最後に神代桜で花見を締めくくれて良かったです^

本当は行こうか迷ってましたが、
次の機会は来年になってしまうので、
やはり来れて良かったです!

桜や写真撮影がお好きな方には、
是非 オススメのスポットです^^

========== ★ その他の写真アルバム ★ ==========
[Googleフォトアルバム] 山高神代桜 – 18.04.01 – Google Photos
==============================================

★神代桜

_MG_1885

_MG_1892

_MG_1901

_MG_1924

_MG_1928

_MG_1945

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる