【Accessエラー】テキスト(CSV)インポートで「インデックスが有効範囲にありません」

目次

エラーの背景や条件

以下の環境とデータ、条件でAccessのテーブルにCSVインポートをした際に「インデックスが有効範囲にありません」エラーが発生して取り込めませんでした。

環境

  • Access2019
  • CSV形式テキストを既存テーブルにインポート
    • 文字コード:UTF-8(BOM付)

エラー内容

既存のテーブル(空のテーブル)に、インポートウィザードからインポートすると、エラーが発生してインポートできない

Access・インデックスが有効範囲ではありません を表示しています

エラー解消:インポート時に文字コードを指定する

Accessのテキストインポートの基本文字コードは「Shift_JIS」です。

インポートテキストが「UTF-8」であるため、エラーが発生しているようです。

したがって、インポート時の文字コードを「UTF-8」に変更します。

「テキストインポートウィザード」で「設定」をクリックし、「コードページ」から「Unicode(UTF-8)」を選択します。

ウィザードを進めればインポート完了です。

ただし、ウィザードがいくつか画面遷移しますが、その変更するタイミングによって、成功したり成功しなかったりするケースがありました。

今回の場合、「フィールドの区切り記号とテキスト区切り記号」を指定する画面で設定変更したら成功しました。

Accessはもしかしたら、「Shift_JIS」以外の文字コードを処理するのが弱いのかもしれません。

インポートするテキスト自体を「Shift_JIS」に変換しておけば、あまり面倒がないかもしれませんが、他の文字コードを使用しなければならない場合は、文字コードの変更をする必要があります。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる