レモン・ポンテローザを畑に植えた!

三重県の「苗木部 花ひろば」で買ってきた2年生レモンの接ぎ木「ポンテローザ」。

畑のビニールハウスの裏に植えることにしました!

「ポンテローザ」は別名「ジャンボレモン」や「大実レモン」と呼ばれ、その名の通りかなり大きいレモンの果実がなるようです。

果樹の土と牛ふん堆肥を使いました。
穴は根が張りやすいように、結構深くまで掘りました。

2年生の木と言うことで、来年には本格的に実をつけそうです!😊

とは言っても、レモンやミカンなどの柑橘系は、その年に実を付けすぎたりすると、翌年には実をつけない隔年になる事もあるそうです。

順調に成長できるように、しっかり管理してあげる必要がありそうですね~😃

PXL_20210324_042442996

PXL_20210324_045938131

PXL_20210324_050200532

PXL_20210324_050223291

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる