庭のビニールハウスの土壌改良に挑む!、が!??

植物育成録

庭のビニールハウス。

元々、祖父が洗濯に花粉が付かないように作ったそうです。
なので、洗濯干し専用のビニールハウスです。

しかし、最近、私が園芸をやりだしたので、何とか活用できないかと考えるようになりました。

そこで、ビニールハウスの中の片付けと、土壌改良をする事にしました!

まず、物干し竿を出し、訳の分からない木の根を切り、ゴミというゴミをとにかく袋に詰めていきました。

次に、土を掘り返しました。
すると、なにやら、ビンやら缶やら、ビニール紐、ゴミのオンパレードです・・・😲

一旦どういう事だろうか?
こうも土の中から、多種多様なゴミが出てくるのは驚きです。
中には、蛍光灯の受け?まで出てきました・・・
鉄は錆びてボロボロ・・・

マジで意味が分かりませんでした・・・

元々、この場所はキウイが育てられてました。
その前は、私は住んでなかったので知らなかったのですが、近所の人が言うには花壇だったそうです。

しかし、元々ゴミ置き場だったと言われたら納得します。
それくらい、多種多様なゴミが出てきました。

それと同時に、土壌改良するのに心が折れました・・・😅

これは労力と費用がかなり掛かりそうです。
それに、これだけゴミが出てくれば、このような環境で作物を育てるのは、とてもはばかられます。

どうしたものか・・・😅

PXL_20210309_014652367

PXL_20210309_014704677

PXL_20210309_021052952

PXL_20210309_033232602

PXL_20210309_033235352

PXL_20210309_080417893

PXL_20210309_080437034

スポンサードリンク

タイトルとURLをコピーしました