農業と遊びが融合した「長井海の手公園ソレイユの丘」|秋のGoTo三浦半島

三浦半島の最南端「城ヶ島」から戻り、次にやってきたのは「長井海の手公園ソレイユの丘」です。

あわせて読みたい
三浦半島の農と海の体験パーク | 長井海の手公園・ソレイユの丘

ここは農業の三浦半島ならではで、収穫体験が可能なテーマパークです。

遊園地の乗り物もあり、キャンプをする事ができる憩いの場です。

ここは、駐車料金が普通車で1000円かかりますが、3-11月の期間は16時以降駐車場が無料になります。

※12-2月は15時以降無料

その事を知らなく、16時手前に着いたら、親切な係の人に教えてもらったので、入り直しました!

 

 

IMG_4227

「ソレーユの丘」は先程も述べたように、農業体験ができる場所です。

入り口をくぐれば、早速 畑と作物が広がってました。

奥の方には観覧車などの遊園広場も見えます。

このような場所は全国的に見ても中々珍しいのではないでしょうか。

IMG_4228

IMG_4231

IMG_4233

IMG_4240

ちょうど夕日の時間で、花を美しく照らしていました。

IMG_4248

写真には収められませんでしたが、ここには野良猫?と思われるネコがいました。

子どもたちに追いかけ回されて、ちょっと気の毒でした😅

IMG_4259

観覧車からの園内の様子です。

農業王国・三浦半島ならではの農地が広がり、自然の豊かさを感じさせてくれました。

IMG_4269

IMG_4280

IMG_4266

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる