沼津港深海水族館 in 2018 Feb

沼津に来たら行ってみたいと思った場所、
それが「沼津港深海水族館」。
 [参照] 沼津港深海水族館

その名の通り、深海生物の水族館で、
普通の水族館は多く有るけど、
深海生物については珍しいので、
是非とも行ってみたいと思ってた。

ここの最大の目玉は、世界で唯一の冷凍標本の
「シーラカンス」がいる事なんだが・・・
あまり興味がなく^、
そんなレアとも分からず、
暗くて写真写りも悪かったので破棄していまった。。。

まあシーラカンスが目玉なのは間違いないが、
それ以外にも、普段見られない生物が多数で見どころ満載!

地上に近い生物とは、やはり何か違う。。
一言で言うなれば、グロテスクが多いんだけど、
そこにはやはり不思議さが溢れている。。

口なのか目なのか?実は肛門だったりとか^

「ヒカリキンメダイ」のコーナーでは、
真っ暗な中に、光がうようよと動いていて、
生物なのか映像なのかパット見分からなかったが、
近づいてずっと見てると、
うっすらと魚の姿を捉えることができる。
光の大きさに対して、魚が意外と大きいのがよくわかる。

「イエローヘッドジョー」の水槽には、
工事現場のセットとこうじするおっちゃんの人形などがあったが、
魚が土に潜り、砂を吐いて穴を掘る姿はまさに、
工事中といった感じで、良い演出だと思います^
可愛らしい魚ですね^^

深層の生物に興味ある方には
特にいいんスポットですね^^b

========== ★ その他の写真アルバム ★ ==========
[Googleフォトアルバム] 沼津港深海水族館 – 18.02.04 – Google Photos
==============================================

_MG_1123

_MG_1012

■カワテブクロ(左)
_MG_1020

■ヘコアユ
_MG_1061

_MG_1086

■イエローヘッドジョー
_MG_1142

■バシノモス
_MG_1180

★沼津港深海水族館

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる