富山市ファミリーパーク|富山・黒部への道

2020年8月15日。
連休というのは過ごせば早いもので、本日を入れてあと2日になりました。

本日向かった先は「富山市ファミリーパーク」です。

[参照] 森を元気に、人を元気に。「富山市ファミリーパーク」

ここは、無料エリアと有料エリアが分かれて、動物エリアと遊園地エリアがあります。

馬が羊は無料エリアにいました。
エサが売っていたのでエサをやろうと思いましたが、下に生えている草を自分でボリボリと食べてました・・・😅
あまり食事には困ってなさそうです^^

ここの動物園ではライチョウの保全に力を入れていて、ニホンライチョウやスバールバルライチョウ(ノルウェー)の展示や比較などがされてました。
ニホンライチョウは1980年代には約3000羽ほど生息していたそうですが、2000年代には2000羽弱まで減少し、その原因は捕食者やエサの不足、環境破壊と説明されてました。
富山市動物園では「ライチョウ保護増殖事業計画」の一環で、飼育と繁殖に取り組んでおり、2017年には繁殖に成功したそうです。

ここにはオオカミもいました。
いろんな動物園でよく見る動物はいますが、オオカミは珍しい方です。
全国でも10数カ所ほどです。

[参照] 【全国】オオカミに会える動物園13選 エサやり体験や希少種も! | いこレポ

かつては日本の森林に自然にいたオオカミも、今では動物園でしか見れないのは寂しい気もします。

この日は気温がとても高く、2匹いたオオカミは、ほぼバテてました・・・
他の動物園で見た時には、走り回っていたのが印象的でしたが、毛皮を着ているようなものなので、真夏は仕方ないかもしれません。。

ファミリーパークと言うだけあって、静かでのどかな、家族連れでゆっくりできそうな動物園です。
ゆったりとした休日を過ごすのにいい場所でした😄

IMG_1463

IMG_1465

IMG_1472

IMG_1475

IMG_1489

スポンサードリンク

IMG_1507

IMG_1508

IMG_1509

IMG_1521

IMG_1523

IMG_1527

IMG_1544

IMG_1562

IMG_1582

IMG_1624

IMG_1639

IMG_1665

IMG_1682

IMG_1700

スポンサードリンク

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる