「道の駅・氷見」「藤子不二雄Aアートコレクション」「高岡大仏」|富山・黒部への道

「道の駅・雨晴海岸」から次にやって来たのは、同じく「道の駅・氷見」です。
ここでは買い物と昼食を取りました。

新型コロナが叫ばれている中ですが、食堂でのマスク着用率、特に印象的だったのは、お年寄りはそれほどしてなかったみたいです。
ニュースではよく、県外から来るものへの嫌がらせとか報じられてましたが、やはり嫌がらせや過度に恐れを抱いているのは一部なのでしょうね。

■道の駅・氷見

[参照] 氷見漁港場外市場 ひみ番屋街

IMG_1426

IMG_1427

IMG_1429

DSC_1352

IMG_1437

IMG_1438

その次に向かったのは、すぐ近くにある「藤子不二雄Aアートコレクション」です。
ここは、藤子不二雄Aの出身地でもあり、生家でもある「光禅寺」というお寺もあります。

お寺の敷地には、忍者ハットリくんや笑うセールスマンなど、先生の作品の石像があります。
お寺にこれらのキャラが居るのはちょっと不思議な感じです^^

商店街「まんがロード」は、町興しの一環で先生の作品のキャラクターが置かれてます。
話すと話し返してくれたりもします。
ただ、ちょっとお盆休みのせいか分かりませんが、活気が少なかったようにも感じました。

「藤子不二雄Aアートコレクション」は大人200円で、高校生以下や障害者手帳をお持ちの方は無料で入館できます。

展示品は基本撮影不可ですが、2Fにあるアートコーナーではフラッシュ撮影すると絵が浮かぶトリックアートも展示されてました。
一見何も無いように見えて、面白い仕掛けです^^

■藤子不二雄Aアートコレクション

[参照] 氷見市藤子不二雄(A)まんがワールド

スポンサードリンク

DSC_1356

DSC_1354DSC_1357

DSC_1358

DSC_1360

DSC_1363

DSC_1369

DSC_1370

DSC_1379

DSC_1373

この日、最後に向かったのは「高岡大仏」です。

あの有名な「奈良の大仏」「鎌倉の大仏」と並ぶ日本三大仏の1つだそうです。
大仏の下に入れる構造になってます。

ありがたいご利益があるよう祈りつつ、本日の富山巡りを終えました~。

■高岡大仏

[参照] 高岡大仏

IMG_1452

IMG_1451

IMG_1446

スポンサードリンク

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる