夜の浅草・ホッピー通り in 2018 Jan

日暮里にやってきて雪と戯れ?ていてばかりでもなく^、
さっそく目的地を目指す事にした!

そうそう、なぜ日暮里?かと言えば、
直前に探したホテルと、その近くのakippaの駐車場条件、
浅草までの手頃な距離が一致したから^^

今回の旅の目的地は「浅草」。
それも「ホッピー通り」!

という訳で、交通ルートをスマホで検索!!

日暮里駅から浅草までの最短ルートは、
都営バスの「都08」で、
始発「日暮里駅前」~「奥浅草」のルートだった。

事前に調べた限りでも、
日暮里と浅草を直線で結ぶ電車の路線はないので、
まあ、バスが妥当な所か。。

という訳で、まずバス停探し!

日暮里駅はそれほど大きく広いわけじゃないが、
それでもこの「都08」系統がどれだか分からず、
1つずつ確認するも外れる・・・

すると・・・

!!!

「都08」発見!!

だけど、間に合わない!!?
あと1分早ければ余裕だったのに・・・><

仕方なく、次を待つことに。。。

10分ぐらいで次が来る。
都会のバスに乗るのは、去年の京都以来。

バスの料金といえば、地方と都会で常識が違う。。
常識と言っていいか分からんけど^

自分らの静岡市は静鉄グループの
「しずてつジャストライン」が路線バスを運営しているが、
料金は現金の場合、整理券が配られ(ICカード乗車も可能だが)、
整理券別に最後に指定の料金を払う。。
つまり、乗った距離に応じた料金となっている。

他方、都会は、基本的に均一区間で同一運賃となり、
乗車前に決められた金額を支払う。。

そういえば、修学旅行で京都行った時、
初めて知ったときにはちょっとしたカルチャーショックだったかな。。

だから多分、逆に東京の人からすれば、
バスが同一運賃で無いことが、ビックリするのかな??

まあどうでもいい話だが、
一応都営バスは大人210円。

さて、今 都会と地方を知ったかぶって^^、
解説してしまったが、、、
この後、大変 田舎者の振る舞いをしてしまう。。。

乗車時に運賃を支払う。
しかし、ピッタリとした金額がないので、
両替の必要がある。。
だけど、両替機が・・・無い・・・???

思わず運転手さんに、「両替はどうすれば?」
と聞いたら、「そのままお金を入れればお釣りがでます」
・・・だと!!???

うーん、静鉄のバスは両替とお金の投入口は別々なのに・・・
地方がというよりは、静鉄がただ整備してないだけか・・・
とにかく、一発で都会人じゃないってバレてしまいました><

目次

浅草に到着!

そんなかんなで、バスに乗って浅草までやってきた!!
バスを降りると寒い。
既に時刻は19:00過ぎ。
道端にはもう見慣れた雪が所々残っている。。

1年半ぶりの「浅草」。
 [参照] 東京旅行記[4]:浅草 | EZiC [イージック]

この時、「ホッピー通り」を見て、
次回飲みに来ようと思ったが、
まさかこれほど前回から日が立つとは思わなかった。
月日が流れるのは本当に早い。。
まあ、去年は関西方面に行くことが多かったという事もあったので、
今年はこうして東側をより遊びに行きたいかな。。
何せ静岡からだと割りと近いし^

まあともかく浅草にやってきた。
あと、夜の浅草は初めてかな。

目的地のホッピー通りは賑わっていた。
どの店もシートで覆われて防寒対策?かな。
夜だからさすがに賑わってるかな~と思いきや、
前回昼間来た時もおっちゃんたちが競馬予想しながら盛り上がってたな^
雰囲気と味わいがあっていい所ですね~

だけん、そんなかんなで、
肝心なお店探しが困難。。

一通り歩いてとりあえず座れそうな所があったので、
まずは「居酒屋 つくし新館 浅草ホッピー通り店」でホッピーを堪能~^^
 [参照] 居酒屋 つくし新館 浅草ホッピー通り店(浅草/居酒屋) – ぐるなび

以前、滋賀で黒ホッピーを頼んだので、
今回は白ホッピーで^

ちょっと寒かったけど、
いや、大分寒くて、温まるまで飲まなかったけど、
ホッピーとおでんが美味しく雰囲気を楽しめました^^

P_20180127_193223_vHDR_Auto

P_20180127_193301_vHDR_Auto

2軒目に寄ったのは、
浅草もんじゃ かのや」。
 [参照] 店舗情報 | 加納コーポレーション

温かいものが食べたかったので、
後 浅草といえば「もんじゃ」かなーやっぱ^

とはいっても、多分もんじゃ食べた記憶がないので、
人生初です^^

もんじゃのメニューはいろいろな種類があり、
さらにトッピングもいろいろと選べる!

頼んだのは「豚キムチもんじゃ」。
それにトッピングはタマグ(生卵)。

鉄板を温めてもらい、
メニューもそろった。

さて、もんじゃ、どうやって作ろうか???
当然ながら作り方を知らない!!^^

ま、えばれることじゃないが、、
店員さんにお願いすれば作ってくれるので、
お願いしてじっくりと観察した^^

もんじゃの入った器から、
具材を鉄板に放り込み、
ヘラで細かく刻んでいく。。

そして刻んだ具材で輪っかを作り、
そこに、器にあった汁??を輪っかの真ん中に入れ、
形が崩れないように焼いていく。。
そして最後に、追加トッピングの生卵を入れて完成!!

いやー、見た目とは裏腹に???とても美味しい!!

お酒ともんじゃ、それに「アヒージョ」も加えて
とても大満足~。

お腹もいっぱいになり、今夜は浅草を去る事にしました^
次回は、もうちょっと温かい時期がいいかな^^

ちなみに、帰りは、
バス停の場所が分からなく、
近くの交番に聞いたら、多分あっちじゃない?と言われ^、
そしたらバスが来たので(例の「都08」)
また乗り遅れてしまった・・・・

・・・。。

まあ、そんな日もあるかな^^

ホッピー通り最高です^^)b

========== ★ その他の写真アルバム ★ ==========
[Googleフォトアルバム] 浅草とホッピー通り – 18.01.28 – Google Photos
==============================================

■かのやの「豚キムチもんじゃ」
P_20180127_202758_vHDR_Auto

■浅くのドンキホーテ入り口の水槽より
P_20180127_211612_vHDR_Auto

★浅草:ホッピー通り

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる