「松江城」の堀川めぐり~|初の山陰4連休~

「水木しげるロード」の次に向かったのは、西側にある島根県の「松江城」です。
島根県は今回初進出です^

[参照] 国宝 松江城ホームページ

松江城は松江市の中心にあり、山陰地方で唯一の現存天守のお城との事です。

松江城は立派なお堀で囲まれて、ここでは遊覧船による堀川めぐりができます。
ワンデーパスで何度でも乗船でき、一周周遊コースを楽しむ事ができる一方、何箇所か停車場があるため、足として利用することもできます。
もっとも、交通手段として使うには、歩いたほうが早いかもしれませんが😅

ちなみ、新型コロナウイルスの影響で、検温はありませんでしたが、乗船人数を制限と住所氏名連絡先の記入を求められました。

堀川めぐりでは、遊覧船を運転される方が、松江城や周辺の歴史などを案内してくれます。

日本のお城のお堀の多くは、埋められてきましたが、
ここ松江城では埋めるほどの経済力が無かったため、ほとんど手つかずで現存したと説明してくれました。

また、松江城の石垣には、よく目を凝らすと、作者の意匠ともいえるようなものが何箇所かであり、
当時の歴史を思い浮かべさせるエピソードも紹介してくれました。

周りの景色はとても穏やかでキレイです。
鳥も羽を広げて歓迎!?して、ゆったりした気持ちになるので、松江城に来た際にはオススメします。

松江城へは、元々本日行く予定が無かったので、
堀川巡りと城内の散策くらいでしたが、歴史を感じながらのんびりと過ごす事ができました😄

IMG_7084

IMG_7075

IMG_7069

IMG_7089

IMG_7092

IMG_7094

IMG_7095

IMG_7099

IMG_7103

IMG_7110

IMG_7118

IMG_7131

IMG_7142

IMG_7155

IMG_7160

IMG_7167

IMG_7187

IMG_7194

IMG_7199

IMG_7217

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる