熱海桜と熱海梅園:2020年2月2日

お出掛けガイド~

2020年2月2日。

静岡県熱海市の「第10回 あたみ桜 糸川桜まつり」と、
第76回熱海梅園梅まつり」に行ってきました!

熱海桜」という種類は知らなかったのですが、
あの有名な「河津桜」よりも早く咲く桜との事です。

開花期間が1月~2月の1ヶ月間と、
結構長く咲く桜だそうです。

新型コロナの影響で、
いつもならどこにでも多くいる中国人観光客をほとんど見ませんでした。

代わりに、駐車場には県外ナンバーが結構ありました。

自分は静岡市に住んでいて、
同じ静岡県に住んでると分かりにくいのかもしれませんが、
結構 静岡って観光資源あるんだな~って実感しました。
ただ、県中部は乏しいのが悔しい。。

それはさておき、今回で「糸川桜まつり」も第10回という事で、
それなりに有名なのかもしれません。
ただ、自分も今年始めて知り、
他の人にも聞いてみたんですが、
ほとんど知らない人ばかりでした。

もっと宣伝すればな~と思う反面、
ここの桜通りの人の許容キャパを考えると、
あまり集まってもゆっくりのんびりと桜が見れないかもしれません^^

_MG_7180

_MG_7185

_MG_7183

_MG_7234

_MG_7221

_MG_7266

_MG_7300

_MG_7466

_MG_7562

_MG_7563

_MG_7675

スポンサードリンク

桜を見たら、一旦 熱海駅周辺をウロウロし、
最後に「熱海梅園」に行きました。

熱海梅園梅まつり」がやっていて、
そもそも 熱海に来た当初の目的はここだったのです。

「熱海梅園」は個人的には初です。

ただ、見る行くなら、順序は桜と逆の方がいいかもしれません。

なぜなら、桜のほうが華やかすぎて、
梅が言い方悪いですが、ショボく見えてしまいます・・・

まあ、梅には梅の良さもあるのですが、
個人的には梅の後に桜を見たほうがいいかな?と思いました。

熱海に「熱海桜」という最も早咲きの種があり、
しかも「あたみ桜 糸川桜まつり」を知ることができて良かったです😄

来年は、梅園から周ることにします^^

_MG_7817

_MG_7704

_MG_7695

_MG_7713

_MG_7720

_MG_7742

_MG_7754

_MG_7786

_MG_7812

_MG_7688

_MG_7692

[ツイート] 2020年:第10回 あたみ桜 糸川桜まつり | ニューツイート
[ツイート] 熱海桜2020 | ニューツイート

スポンサードリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました