チームラボ 高知城 光の祭 2019-2020|れいわ・しまなみの旅[高知編]

旅行記

==================================================
れいわ・しまなみの旅 | マサのライフワーク
==================================================

_MG_5291

2020年1月2日。
本日はホテルの移動日なので、松山市を出て高知市へ向かいます。

経路は、松山自動車道~高知自動車道ではなく、
山の中の国道440号、国道33号をメインに高知市を目指しました。

途中、「四国カルスト」に寄る予定でしたが、
着く頃には暗くなってそうなので、
ここの寄り道は断念しました。。

「道の駅 天空の郷さんさん」に立ち寄って、
遅い昼食を取りました。

[参照] 久万高原町道の駅「天空の郷さんさん」

本当は「鹿島」で取る予定だったのですが、
お店が空いてなかったので・・・😅

まだ三ヶ日ともあって、営業時間が1時間短くなってました。

DSC_2169

DSC_2174

DSC_2178

DSC_2181

DSC_2184

この松山から高知までの山道。
思った以上に結構 時間がかかりました。

距離にすれば117Kmくらいですが、
車での移動は2時間30分以上かかりました。。

とは言え、高速道路で156Kmの遠回りしても2時間はかかるようなので、
そこは何とも言えませんが、
ただ、この経路を選んだのは、
「四国カルスト」に立ち寄るためだったので、
そこがちょっと残念でした。。

四国の山間の自然を満喫することはできますが^^

山道を抜けて、高知県入りしました!
愛媛県同様、高知県は人生初です^^

去年、四国を初めて訪れ、
香川県と徳島県を回ったので、
これで四国4県全て訪れたことになりました😃

高知市に着くと、ここでも松山同様に路面電車が走ってました。

路面電車の街は車で走り慣れてないので、
正直ちょっとだけ戸惑いもします。。

高知市の中心部にホテルを取りました。

向かう途中、走っていて思ったのが、
18時も過ぎて結構暗くなってきているのに、
人が多く歩いている事でした。

印象なので単純な比較はできないですが、
四国最大の都市といわれる松山市と同様かそれよりも、
人が多かったと思います。

その謎の答えかはわかりませんが、
調べると、高知城でチームラボによる「光の祭」というのが開催されている事が分かりました。

「チームラボ」は、デジタルアートコンテンツを制作する、
自称「ウルトラテクノロジスト集団」だそうで、
実際に高クオリティな作品を提供してます。

[参照] チームラボ / teamLab

「高知城」でも2019.11.08(金) – 2020.1.13(月)の期間、
チームラボ 高知城 光の祭 2019-2020」を開催してました。

[参照] チームラボ 高知城 光の祭 | teamLab / チームラボ

という事で、早速見に行きました。

入場料は大人が1,100円で
天守閣の入館券も含めると+400円になります。

[参照] チームラボ 高知城 光の祭 2019-2020 | 「リョーマの休日~自然&体験キャンペーン~」公式サイト | 高知県観光キャンペーン

作品は夜の「高知城」を彩り、輝かせてました。

色が時間と共に変わる大きな球体は、
近くで見るよりも遠目から見たほうがキレイです。

色や光に自分は詳しくないですが、
とても優しくて温かみのある輝きがあると感じました。

天守閣には登りませんでしたが、
今 思えば登っておけば良かったとちょっと後悔してます。。

一昨日いった「松山城」と同様、現存12天守の1つである「高知城」。
上から見た眺めも幻想的だったと想像できます。。。

スポンサードリンク

「高知城」に行く機会がある人には是非ともオススメしたいですね😃

_MG_5273

_MG_5274

_MG_5284

_MG_5288

_MG_5289

_MG_5290

_MG_5295

_MG_5301

_MG_5305

_MG_5307

_MG_5310

_MG_5337

_MG_5343

_MG_5348

_MG_5359

_MG_5365

_MG_5372

_MG_5377

==================================================
れいわ・しまなみの旅 | マサのライフワーク
==================================================

スポンサードリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました