元旦の松山城へ❕|れいわ・しまなみの旅[愛媛編]

==================================================
れいわ・しまなみの旅 | マサのライフワーク
==================================================

_MG_4526

2020年1月1日・旅の3日目。
そして2020年元旦です!

愛媛の松山にて新年を迎えました!

今日は松山のシンボル「松山城」を目指します!

ホテル近くの「松山大街道商店街」から歩いて向かいました。

街の様子と言えば、
新年を祝う看板などが目立ってました。

ただ、人が多く歩いているかと言えば、
それほど多くもないのかな?

東京や大阪などの大都会を基準にすると比べても仕方ないですが、
ゴミゴミしてるわけでもなく、
閑散としているわけでもなく、
いい感じの新年の雰囲気だと思いました。

DSC_2137

_MG_4272

「松山城」は松山市街の中心地にある丘の上にあります。

歩いて登ることも可能ですが、
ロープウェイでも行けます。

[参照] ロープウェイ・リフト | 利用案内 | 松山城

_MG_4278

_MG_4283

_MG_4290

ロープウェイは大人だと往復料金+天守閣観覧券で
1040円です。

[参照] ロープウェイ・リフト | 料金・営業案内 | 松山城

ロープウェイと並走してリフトも、
同じ料金で利用できるので、
どちらでも好きな方に乗ることが可能です。

自分はロープウェイに乗りました😄

_MG_4297

ロープウェイで上り、「松山城」へ!

_MG_4318

城門では、衣装を着た足軽と記念撮影が可能でした。
掛け声はハイチーズ、ではなく・・・『まつやまじょ~』でした😅

_MG_4337

お城の手前の広場では、
多くの人で賑わってました。

レンタルで羽子板やけん玉などが置いてあり、
多くの人が正月の遊びを楽しんでました。

まさに正月風景ですね^^

_MG_4395

この広場には、オレンジジュースが出る蛇口がありました。
柑橘系がよく採れる松山では各所にあるらしく、
ここではプラカップ1杯350円、ビアジョッキ1杯500円で販売してました。

我が静岡でも蛇口をひねるとお茶が出る、
なんて所もありますが・・・
観光客受けにはいいかもしれないですけど、
正直、蛇口から出る必要あるの??
ってのが個人的な疑問ですね😓

_MG_4374

松山に所在がある「栄光酒造株式会社」の「蔵元の梅酒」。
力強い梅の味が美味しかったです^^

_MG_4380

愛媛といえば「じゃこ天

_MG_4386

軽食も済んで、お城と天守閣へ向かいます。

_MG_4393

_MG_4409

_MG_4420

場内への入り口。
スリッパに履き替えます。

お城の中の階段には、
狭くてしかも急な勾配になっている場所があります。

それは「松山城」に限った話じゃありませんが、
スリッパで滑りそうな人は、階段は裸足の方が上り下りしやすいかもしれません。

_MG_4449

_MG_4455

_MG_4463

_MG_4489

_MG_4513

天守閣。

_MG_4518

天守閣は松山市で一番高い場所です。

松山市街を一望できます。

松山市には、景観を維持するために、
建物の高さ規制があるそうですが、
そのおかげもあり、
市街地は高低差のある建物でいびつなく、
キレイな街並みになってます。

_MG_4523

_MG_4531

_MG_4540

「松山城」を満喫し、
ロープウェイで下までおりました。

ロープウェイ場には、
日本の現存する12天守の掲示がありました。

「松山城」もここに含まれます。

ちなみ、現存天守12城は、

・青森県:弘前城
・長野県:松本城 (以前訪れました)
・愛知県:犬山城
・福井県:丸岡城
・滋賀県:彦根城
・兵庫県:姫路城
・岡山県:備中松山城
・島根県:松江城
・香川県:丸亀城
・高知県:高知城 (明日か明後日訪問予定)
・愛媛県:松山城
・愛媛県:宇和島城

[参照] 現存天守 – Wikipedia
[参照] 日本のお城- 現存天守12城

となっていているそうです。

「松山城」に限りませんが、
お城が現存している街は、
やはりどこかシンボリックで、
その街の人々の象徴になっていていると思います。

「松山城」の次は、
松山市のもう一つのシンボル「道後温泉」に向かいます!

_MG_4570

_MG_4571

==================================================
れいわ・しまなみの旅 | マサのライフワーク
==================================================

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる