年末の大久野島、通称「ウサギ島」探検!<後編>|れいわ・しまなみの旅[広島編]

動物観察

==================================================
れいわ・しまなみの旅 | マサのライフワーク
==================================================

食事を済ませたら、島の北側を目指しました。

ホテルから少し行った先にはテニスコートがあります。
テニスコートは結構年季が入っていて、
中央のネットが無いコートもありました😅

コートの中にもウサギは居ましたので、
テニスをやる際には要注意です。。

テニスコート付近から島の中央の丘に上る道があるのですが、
立入禁止になってました。

2年前は行けたのですが。。

ちなみ、理由はわかりませんが、
他の島中央に行く丘への道も封鎖されてました。

行けないのは仕方ないので、
そのまま島の周りを一周することにしました。

IMG_6291

IMG_6292

IMG_6294

IMG_6303

IMG_6306

IMG_6308

IMG_6315

島最北西部の海辺。
桟橋やホテル付近に比べればウサギの数は少なかったですが、
それでも10匹くらいはこの辺りにいましたー。

IMG_6316

IMG_6320

IMG_6328

IMG_6332

ここは「北部砲台」エリア。
先程の毒ガス同様に、
ここでもかつての戦争の遺産を見る事ができます。

この辺りは山道になってます。
時折、ウサギと遭遇します🐰

ただ、本来、ウサギは自然の中にいるものでしょうが、
この島では人工的な、人の多くいるエリアにいるようです。。
エサ目当てですね😅

IMG_6339

IMG_6338

IMG_6340

IMG_6345

IMG_6352

IMG_6353

IMG_6360

IMG_6365

IMG_6368

IMG_6371

IMG_6380

ウサギのスクラム!?

IMG_6395

かつて島で使われていた発電所。
現在は使われておらず、老朽化していて危険なので、
敷地付近から立ち入り禁止になってます。

IMG_6405

歩き回って島を一周しました。

小さな島ですが、
ウサギとふれあい、餌やりしながらだとそれなりに時間がかかります。
一周するのに1時間30分くらいかけましたー。

ちなみ外周路の距離は約3Kmとの事です。

[参照] 瀬戸内海 国立公園 大久野島 MAP

IMG_6421

IMG_6425

スポンサードリンク

IMG_6444

IMG_6449

IMG_6452

IMG_6463

ホテルに戻り、置き忘れた傘を回収しました。
小雨は島を周っているうちにすっかりとやみ、
曇り空になってました。

ホテルからまっすぐある広場のその先に、
丘に登れる階段がありました。

中央の丘は登れなかったので、
南側の丘に登ってみることにしました。

そこの見晴らしには、休憩用の屋根付きの椅子とテーブルがあり、
ちょっとした隠れスポットになっていたので休憩しましたー。
ウサギも二匹出迎えて相手をしてくれたので、
とてもいい時間を過ごせました😁

IMG_6466

IMG_6467

IMG_6468

IMG_6473

IMG_6481

丘の休憩スペースから見えるホテル。

IMG_6490

休憩を終えて山の中を進みました。
ここでもウサギたちが出迎えてくれました^^

IMG_6517

バナナの皮の入っている袋に反応したのか、
真っ黒のウサギが途中からかなりしつこく付いてきました😃

「夕日の見える丘」という場所があったのですが、
そこまで付いてきました。

かなりお腹が空いているようですが、
残念ながらエサ切れです・・・😥

ちなみに、曇り空だったので、
夕日は見えませんでした。。。

IMG_6538

IMG_6551

IMG_6567

IMG_6568

IMG_6575

IMG_6581

IMG_6577

丘を降りたら、ベージュのウサギが追って降りてきました。

IMG_6590

そして立ち上がりました!
見事です😃

IMG_6596

丘を降りて近くに「毒ガス障害死没者の慰霊碑」がありました。
千羽鶴もありました。

ここでも島の負の歴史を目の当たりにしました。。。

今のウサギたちの平和な島は本当に尊さを感じます。

IMG_6610

IMG_6632

IMG_6621

IMG_6639

愛らしいウサギたちとの時間も終わりがやってきました。
16:06のフェリーに乗って忠海港に戻りました。

滞在時間は約6時間。

前回は訪れた際は3時間程度しか滞在できませんでしたが、
今回は倍くらい滞在できてよかったです。

ただ楽しい時間はあっという間。
名残惜しくも、どんな物事にも終わりはやってきます。

でも、きっとまたこの場所に帰ってきます!

ありがとう、ウサギ島!!

IMG_6652

==================================================
れいわ・しまなみの旅 | マサのライフワーク
==================================================

スポンサードリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました