横手山頂ヒュッテ・志賀高原 クランペットカフェ|天空の長野休暇

_MG_2158

2019年9月22日。
9月の3連休第2弾!

やってきたのは信州・長野県。

今日訪れたのは、「横手山頂ヒュッテ」と「志賀高原 クランペットカフェ」です!

[参照] 横手山頂ヒュッテ | 標高2307m〜雲上の宿〜
[参照] CRUMPET CAFE SHIGAKOGEN | クランペットカフェ 志賀高原

「横手山頂ヒュッテ」は、日本一高いパン屋として、
よくテレビでも紹介されているのを見てます。
値段じゃなくて標高が高いって意味です^^

長野県上田市が宿泊先だったので、
そこから「横手山」まで、
東に群馬県を経由して、
国道292号線を使ってやってきました!

国道292号線は「日本風景街道」関東の第1号に登録された
浅間・白根・志賀さわやか街道」とも呼ばれているそうです。

[参照] 浅間・白根・志賀 さわやか街道公式サイト

車で「横手山」を登ると、
どんどん気温が下がっていくのと同時に、
深い霧が襲ってきました・・・
白い悪魔、ですね^^

霧と言うより雲らしいですが、
どっちにしろ、視界が悪く、ちょっとしたヒヤヒヤです^^

霧も晴れ、ようやく登りきり、
渋峠ロマンスリフト」までやってきました。

県境の宿 渋峠ホテル」というのがあります。
その名の通り、建物内でちょうど長野県(山ノ内町)と群馬県(中之条町)で分かれてます。。
どっちに税金払ってるんでしょう?😁

それはともかく、ここは標高2,172メートル。
寒いです・・・。

気温は地上が25度くらいあったのに対し、
ここでは10度を少し下回るくらい。

訪れる際には服装を気をつけましょう!

いよいよリフトに乗って、
標高2,307メートルの日本一高いパン屋へ!

リフトは往復で大人1000円です。
無料のシャトルバスもありましたが、
とりあえずリフト乗ってみました。

ちなみに、ここより北側の「ぐるっと横手山」には、
エスカレーターみたいな「スカイレーター」というのでも登れるそうです。

[参照] 料金 | 2307m 天空のオールシーズンリゾート | 横手山・渋峠- Mt.Yokote / Shibu-toge Ski & Mountain Resort

_MG_2121

_MG_2123

_MG_2129

■志賀高原 クランペットカフェ

_MG_2148

リフトに乗ってる間は風も吹いてとても寒かったです。。
10分ほどで山頂に着きました。

日本一高いパン屋も良かったのですが、
食事は「志賀高原 クランペットカフェ」で取りました。

気さくなオーナーと店員さんに
メニューについていろいろ教えてもらいました!
多くのお客さんは常連さんのようです。

景色を楽しみながらテラス席をと思ったのですが、
生憎、深い霧・・・雲、かな。
それに寒いので、中で食事しました。

とてもオシャレなカフェで、
常連さんがまた来たくなる気持ちはよく分かります。
とてもリラックスできました!

クランペットもとても美味しかったです!

■志賀高原 クランペットカフェ内

_MG_2170

■ダブルクランペット w/ベーコン

_MG_2172

■CLASSIC & SWEETS バター&蜂蜜

_MG_2176

■横手山頂ヒュッテ

_MG_2158

次に「横手山頂ヒュッテ」、
日本一高い所のパン屋さんを訪れました。

「令和」の大きなディスプレイになってるパンがありました!
まだ食べれるようなら、食べて帰ったのですが、
ちょっと食べれなかったので、次回来たら、店内で食べてきます^^
ちなみに、パンは持ち帰りもOKです。

_MG_2205

_MG_2207

_MG_2209

_MG_2214

リフトで戻り、最後は国道最高地点で記念撮影!

高原、山の上というのは好きな人にとってはかもしれませんが、
どこか大自然に囲まれ、人の心を和やかにさせてくれる、
そんな気がしました😄

■日本国道最高地点 標高2,172メートル

_MG_2269

_MG_2270

_MG_2259

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる