『令和元年』幕開け!|令和に続く旅[山形編]

旅行記

P_20190501_000006_vHDR_Auto

2019年4月30日(火)。
10連休4日目。

平成31年2019年4月30日(火)。
即ち、平成最後の日。

いよいよ『令和元年』幕開けです!

自分は、山形市内のホテルでテレビを見ながら
その瞬間を待ってました。

自分は昭和生まれです。
1982年、昭和57年生まれです。

思えば昭和から平成になった時。
当時は6歳でした。

昭和天皇のご体調が優れないと世間では囁かれていたそうですが、
当然 当時の私には、昭和天皇の崩御も含め、よく分かりませんでした。

ただ覚えているのは、TVはその話題一色と、
昭和が平成に変わる、元号というものをよく理解しないまま、
迎えた、そんな記憶のみです。

あれから30年の月日が流れました。

今、この平成から令和に変わる瞬間。

深い感慨を持ってます。

年越しそばならぬ、年越しきつねうどんを食べました。
本日「キツネ村」を訪れただけに、
キツネに掛けました^^

食後間もなく、平成が終わろうと、
TVでも日本各地のライブ中継とともに、
カウントダウンを始めました。

そして遂に、

令和元年2019年5月1日(水)を迎えました!

お祝いにつつまれた日本列島。

自分は、日本人として生まれた事を
とても誇りに思いました。

今回の自分の東北の旅も、
「令和に続く旅」と副題を決めましたが、
無事 令和の時代を迎えられた事に喜びと安堵してます。

これから新しい元号・令和と共に、
新しい時代を日本人として恥じぬよう、
生きていきたいと決意しました!

おめでとう!

令和!!

スポンサードリンク

P_20190430_234358_vHDR_Auto

P_20190430_235023_vHDR_Auto

P_20190430_235918_vHDR_Auto

P_20190430_235922_vHDR_Auto

P_20190430_235955_vHDR_Auto

P_20190501_000006_vHDR_Auto

新元号・令和

スポンサードリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました