「比叡山」を下り、
やってきたのが京都の「哲学の道」。

自分は初めてやってきた。
ここは「日本の道百選」に選ばれ、
哲学者西田幾多郎が散策、
思索にふけったという事で
この名前になったらしい。

いかにもインテリジェンスな感じだ^
ここの道は、「銀閣寺」につながっている。
しかし、行きたい場所のピックアップにはあったが、
今回は銀閣寺には行かず、途中で引き返した。

自分が入った入り口は、銀閣寺側とは反対方面。
熊野若王子神社」がある方面から入った。
とりあえず、ここの神社でお弁当が売っていたので、
お寿司を食した。
ここの神社はのどかです^

哲学の道には、幾つかだがお店もチラホラある。
しかし、何というのか??
商売根性むき出し!って感じじゃなく、
道を歩けば絵師さんが絵を書いていたりと、
非常に静かな雰囲気が漂う、
哲学の道のその名に恥じない場所だった。

それからネコがたくさんいた!
みんなオレンジ系の似たような色をしていた。
兄弟?一族??なのだろうか。
野良猫なんだろうか?
屋根で日向ぼっこしながら寝ているネコもいた。
食生活が充実しているのか、
けっこうぷっくりとしていた^^

こんな閑静な場所にも外交人観光客が目立っていた。
確かに、京都の和というか日本の和というか、
そんな和を感じさせてくれる場所だと思う。

ここの時期のオススメは、
桜と紅葉と雪道。らしい。。

よーじやカフェ 銀閣寺店」に立ち寄り、
記念撮影?と買い物をして引き返すことにした。

今回の旅で嘆いている!?通り、
残念ながら紅葉はそれほど期待できるレベルでなかったので、
やはりこの場所もいつか、最高の季節にリベンジだね!

京都の旅フィナーレを飾るのは、いつだって買い物~。
それから、あのヒトをもう一度見に行くため、
最後の訪問地に向かうことにした~。

========== ★ その他の写真アルバム ★ ==========
[Googleフォトアルバム] 哲学の道 – 17.11.05 – Google Photos
==============================================

_MG_0503

_MG_0521

_MG_0590

■よーじやカフェ 銀閣寺店
_MG_0612


スポンサードリンク